便秘解消の中でも習慣性便秘について

便秘解消の中でも習慣性便秘について

何か病気などがきっかけとなったり、一時的に便秘状態になったという事なら、下剤や市販薬を利用し便秘解消ができると思いますが、慢性的、習慣性便秘に陥っているという場合は、根本的な原因を探り、日常生活の改善と共に便秘解消していく必要があります。
習慣性便秘に陥っている人の多くが、市販薬や処方されたお薬に頼っている人が多いようです。
自分の力では出すことが出来ず、苦しい状態が継続的になってしまうのですから、お薬に頼りたくなる気持ちもよくわかります。
でもお薬による便秘解消は、本当の便秘解消となっていません。
根本的に何が原因となっているのかを把握し、便秘解消に努めていくことが必要となるのです。

日常生活を見直してみましょう。
夜遅くまで食べ物を食べていないか、食事の内容は肉類など食物繊維が極端に少なくなっていないか、水分をしっかり摂取できているか、トイレに行く時間を決めて排便するリズムを作れているか、こうしたことを考えていくと、習慣性便秘の多くの方が「できていない」と感じるはずです。
水分を取る、サラダなどの食物繊維の豊富なメニューを一つ取り入れてみる、ヨーグルトを1日1回、継続的に摂取してみるなど、一つずつでいいので継続してみましょう。