便秘解消に大事な事は生活習慣に目を向ける事

便秘解消に大事な事は生活習慣に目を向ける事

便秘になっている方の多くが、早く便秘を解消させたいと便秘薬を利用してしまう事が多いようです。
便秘薬は確かに即効性があり便を無理に排出させることができますが、多様していると慢性化し、自然に便を送り出す力が弱まってしまいます。
こうなると、便秘解消ではなく慢性的な便秘を促進してしまう恐れもありますので、自分の生活習慣の見直しも行っていくべきです。

仕事が忙しく、ランチも適当にファストフードやコンビニのお弁当で済ませていると、食物繊維がかなり不足します。
社会人になると極端に運動する時間が少なくなりますので、筋力も低下し、便を押し出す力も弱くなってしまいますので、便秘に拍車がかかります。
夜遅くまで飲んだり食べたりしていると、生活のリズムが崩れてしまうので、便を出すというタイミングがずれてしまう事につながり便秘が慢性化してしまうのです。

朝余裕をもって起きる、朝食をしっかり取る、トイレに行く時間を作る、食物繊維の多い食事を心がける、適度に運動できるように、一駅手前で降りて会社まで歩いてみるなど、少しでもいいので生活習慣の改善を試みてみましょう。

水分をしっかり取って、便を出しやすい環境を作るという事も重要です。
根本的な便秘解消には、日常生活のリズムをしっかり作るという事がとても重要なのです。