メディカルアロマテラピーは便秘解消にも効果ある

メディカルアロマテラピーは便秘解消にも効果ある

アロマは最近日本でも活用される方が多く、ストレス解消やリラックス方法として日常生活に活かしている方も少なくありません。
日本では近年になってからこうしたアロマ利用がされるようになりましたが、実は西洋では、医療分野でも積極的にアロマを利用してきたという歴史があります。

アロマオイルなどハーブを利用したオイルなどは、香りやその成分によって様々な効果を発揮するといわれてきました。
リラックス効果の高いハーブというとペパーミントやラベンダーなどが浮かびます。
こうしたアロマオイルなどを利用し、精神をリラックスさせ、便秘解消につなげていこうというメディカルアロマテラピーを行うクリニックなどが多くなってきているのです。

クリニック等で便秘に対する西洋的な治療を行うのと併用し、アロマオイルの香りがする室内でハーブティーなどをゆったり飲み、リラックスさせることで、身体の無駄な緊張が取れ、腸の蠕動運動にも効果が出てきます。
治療の度にメディカルアロマテラピーを受けることで、便秘解消の治療にも少しずつ効果が出てくるのです。

また自宅でもハーブティーを飲みリラックスした時間を作り、便秘解消に役立てている方も多くなっています。
お薬に頼るのではなく、自然に痛みのない便通を促すのにも効果がありそうです。